How to

暖かくなってきたのでおいしい水出しコーヒーをつくるよ!

2015.04.24
暖かくなってきたのでおいしい水出しコーヒーをつくるよ!

すっかり暖かくなってきました。こうなるとアイスコーヒーが飲みたくなってきます。今回は、自宅でおいしいコーヒーが楽しめるHARIOの水出しコーヒーポッドを使ってコーヒーを淹れていきます。技術を必要としないので誰がやってもまろやかな飲みやすいコーヒーが作れます。

用意するもの

HARIOの水出しコーヒーポッド(1,000ml)

HARIOが販売している水出しポッドを使用します。お店でよく見るでっかいフラスコではなく家庭用に最適化された出来る奴です。HARIOの良いところはパーツパーツで購入できるところですね。この水出しポッドもフィルターだけ売ってたりします。蓋だけ買えるかはわかりません。

暖かくなってきたのでおいしい水出しコーヒーをつくるよ!

ハリオ 水出し珈琲ポット8杯用 1,000ml MCPN-14B

深入りコーヒー豆 80g (中挽き)

80gの豆を挽くのは電動グラインダーでも中々骨の折れる作業ですがおいしいコーヒーの為に頑張ってください。豆の荒さですが、概ね画像くらいの荒さで問題ありません。浅煎り豆は水出しには適さないので少し煎りの深いものを選んでください。

暖かくなってきたのでおいしい水出しコーヒーをつくるよ!
お水

水道水でも構いませんが、浄水器を通したものやミネラルウォーターを使用すると良いです。ミネラルウォーターを使用する場合、硬水は避けましょう。硬水は成分がなかなか溶け込みません。日本が硬水の国だったら出汁を取るという食文化は無かったでしょう。海外のカフェでコーヒー豆を攪拌する文化がありますが、これは水質の違いによるところが大きいです。

暖かくなってきたのでおいしい水出しコーヒーをつくるよ!

手順

フィルターに豆を入れる

80gの豆をフィルタに入れます。

暖かくなってきたのでおいしい水出しコーヒーをつくるよ!
ポットにセットし水を入れていく

フィルタをポットにセットし、ゆっくりと水を注いでいきます。

暖かくなってきたのでおいしい水出しコーヒーをつくるよ!
終わり

十分に水を注いだら、蓋をして終わりです。このまま常温で置いても冷蔵庫に入れてもいいです。常温の方が浸透速度が速いです。8時間程置いてください。途中でテイスティングしながら抽出時間を調整してもらうと好みの味に仕上がって良いと思います。

暖かくなってきたのでおいしい水出しコーヒーをつくるよ!

水出しは雑味・エグ味成分が出にくく、角の丸い非常にまろやかな味に仕上がります。お湯でドリップして冷やしたコーヒー・水出したコーヒー、飲み比べると差がはっきり分かります。水出しポットが1つあると色々なコーヒー豆を試せるので良いですね。そのままコーヒーゼリーにする事もできます。

The following two tabs change content below.
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
夏はこれ!ほんのり苦味のコーヒーゼリーを作ってみよう!
コーヒーが苦手でも、コーヒーゼリーは好きという方が実は結構います。そこで、夏らしく苦味の少ない口当たりの爽やかなコーヒーゼリーを作っ...
the coffee brothers オススメ記事
暖かくなってきたので自宅で作るアイスコーヒーまとめ
2016.06.11
もう6月も半ばです。暖かくなってきたどころかTシャツ1枚でも暑い日があったりします。そう、みんな大好きアイスコーヒーの季節の到来です...
イタリア人がエスプレッソに砂糖を入れるのには理由がある
2016.06.05
みなさんはエスプレッソに砂糖を入れますか?私はいれます、たっぷりと。甘くて美味しいから。ブラックで飲むことも多いですが、あの甘苦さが...
【National Geographic】スペシャルティコーヒー大事典発売
2015.08.21
世界のニュース・自然・科学雑誌『ナショナル ジオグラフィック』からスペシャルティコーヒー大事典が8月24日に発売されます。あのナショ...
『こどものための、大人の物語』西国分寺 クルミドコーヒー
2015.07.22
西国分寺駅から徒歩数分。クルミをテーマにした『こどものための、大人の喫茶店』、可愛らしい内装でみんなが楽しめる街の人気カフェ『クルミ...
おいしいコーヒー抽出の最終手段!コーノ式+豆1.5倍!
2015.06.30
お店で飲むようなコーヒーがどうしても淹れられない!という人に最終奥義を伝授します。一般的にコーヒー豆の分量は120-140ccで10...
たまには外でコーヒーを飲むととってもいい気分になる話
2015.05.10
天気の良い日に散歩に行くと良い気分転換になりますが、「ああ、もしここにコーヒースタンドがあったなら」と思うこともしばしば。だったら道...