How to

暖かくなってきたので自宅で作るアイスコーヒーまとめ

2016.06.11
暖かくなってきたので自宅で作るアイスコーヒーまとめ

もう6月も半ばです。暖かくなってきたどころかTシャツ1枚でも暑い日があったりします。そう、みんな大好きアイスコーヒーの季節の到来です。当サイトでも過去にアイスコーヒーの抽出方法をいくつか紹介しているのですが、今回分かりやすいようにまとめました。

HARIO 水出しコーヒーポッド

家庭で水出しコーヒーを抽出するために開発されたHARIOの水出しコーヒーポッド。自分の好きなコーヒー豆を選べたり、挽き目を調整してテイストを仕上げられます。コストパフォーマンスも良く、パーツ売りもしているのがありがたいです。この時期になると検索流入が急激に増える記事なのでそれだけ試してみたい方も多いのだと思います。

暖かくなってきたのでおいしい水出しコーヒーをつくるよ!

ペーパードリップによる急冷アイスコーヒー

お湯でコーヒーを抽出し氷で急冷することにより、香りが飛ばずしっかりとした風味を味わえます。浅煎り豆でも分量を増やして抽出する事により、スペシャルティやCOEの風味を閉じ込めた素晴らしいアイスコーヒーの出来上がり。ドリップ技術のステップアップの意味でもチャレンジして欲しいアイスコーヒーの抽出方法です。

手軽でおいしい急冷アイスコーヒーの作り方!

おいしいアイスコーヒーが出来たらコーヒーゼリーに!

おいしいアイスコーヒーが抽出出来たらコーヒーゼリーにしてみましょう。コーヒーが苦手でも、コーヒーゼリーは好きという方も結構いたりします。これからの季節は来客時に振る舞っても喜ばれます。ホイップやシロップを色々試して自分好みの味に仕上げましょう。

夏はこれ!ほんのり苦味のコーヒーゼリーを作ってみよう!

お手軽さNo.1!水出しコーヒーパック

記事としては紹介していませんが、後処理を一切考えなくていいスーパーアイテムがあります。それが水出しコーヒーパックです。麦茶パックのように、ジャグに入れて常温で8時間抽出、その後はパックを摘んで捨てるだけ。簡単でおいしいアイスコーヒーとはまさにこの事でしょう。最近、私はずっとこれです。

お手軽さNo.1!水出しコーヒーパック

アイスコーヒーに氷を入れないという選択

スペシャルティコーヒーはまだまだ発展中、今はまさに過渡期にあたります。そしてその性質上、今後間違いなくワインと同じ扱いになっていきます。特にアイスコーヒーとなれば尚更です。ワインに氷を入れないのと同じように、しっかりと冷やしたアイスコーヒーを氷を入れずにグラスで味わって見て下さい。きっと今ままで感じることのなかった香り、味の広がりに気がつく事でしょう。

The following two tabs change content below.
the coffee brothers オススメ記事
暖かくなってきたので自宅で作るアイスコーヒーまとめ
2016.06.11
もう6月も半ばです。暖かくなってきたどころかTシャツ1枚でも暑い日があったりします。そう、みんな大好きアイスコーヒーの季節の到来です...
イタリア人がエスプレッソに砂糖を入れるのには理由がある
2016.06.05
みなさんはエスプレッソに砂糖を入れますか?私はいれます、たっぷりと。甘くて美味しいから。ブラックで飲むことも多いですが、あの甘苦さが...
【National Geographic】スペシャルティコーヒー大事典発売
2015.08.21
世界のニュース・自然・科学雑誌『ナショナル ジオグラフィック』からスペシャルティコーヒー大事典が8月24日に発売されます。あのナショ...
『こどものための、大人の物語』西国分寺 クルミドコーヒー
2015.07.22
西国分寺駅から徒歩数分。クルミをテーマにした『こどものための、大人の喫茶店』、可愛らしい内装でみんなが楽しめる街の人気カフェ『クルミ...
おいしいコーヒー抽出の最終手段!コーノ式+豆1.5倍!
2015.06.30
お店で飲むようなコーヒーがどうしても淹れられない!という人に最終奥義を伝授します。一般的にコーヒー豆の分量は120-140ccで10...
たまには外でコーヒーを飲むととってもいい気分になる話
2015.05.10
天気の良い日に散歩に行くと良い気分転換になりますが、「ああ、もしここにコーヒースタンドがあったなら」と思うこともしばしば。だったら道...