コーヒーの色々な話

スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

2014.12.07
スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

セカンドウェーブの代表格 スターバックスはよく利用しますが、何となくラテ、何となくカプチーノ、新メニューが出ればそちらに目が向き、夏場の暑い日にはフラペチーノを頼んでしまうので、実はレギュラーメニューをよくわかっていないなという事に気が付きました。

そこで、新メニュー・フラペチーノ以外のレギュラーメニューを一通り飲み比べてみました。

ドリップコーヒー

深煎りで少し苦味の強いコクのあるコーヒーです。ミルクや砂糖との相性がとてもよいので、配分によってお好みの味を見つけてみるという楽しみもあります。

エスプレッソがベースになっているラテ系と違い、クリームやシロップでカフェオレアレンジも面白そうですね。

スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

カフェミスト

ドリップコーヒーにスチームミルクを合わせたアレンジコーヒー
苦味とミルクの相性がよく、シアトル風カフェオレといった感じ。

スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

スターバックスラテ

スターバックスで最もスタンダードな商品だと思われるカフェラテ。エスプレッソにスチームミルク、ミルクフォームを合わせた看板メニューです。
スターバックスの特徴として、ミルク温度を70℃程に設定しているように思います

一般的にミルクは60℃-65℃が最も甘みが引き出せると言われていますので、エスプレッソとの兼ね合いかそれとも他の理由があるのか、ガイドラインが気になるところではあります。クリームやシロップでアレンジしてもおいしいコーヒーです。

スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

ソイラテ

エスプレッソにミルクの代わりにスチームした豆乳が入っている人気メニューです。『コーヒーを自分好みにオーダーできる』という、スターバックスがここまで伸びるひとつの要因になったスタイルの代表格メニューであると思います

ちなみに豆乳はストレスに対しても効果があるらしいので、お仕事でお疲れの方はソイラテ、オススメです。

スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

カプチーノ

エスプレッソベースにミルクフォームを合わせた、カフェラテに並ぶ看板商品です。フォームのなめらかな口当たりが心地よいです。温度に関してこちらも70℃前後のようですね

最後に溜まったミルクフォームをスプーンですくって食べるとおいしいです。ビスコッティなど硬めのお菓子を浸して食べたりもします。

スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

カフェアメリカーノ

エスプレッソにお湯を足したコーヒー。エスプレッソに対してお湯の量が多いため、苦味は少なく口当たりも爽やかです。ドリップコーヒーよりも苦味は少ないので、気分的に苦味でもミルクでもないな、という方にオススメします。

スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

カフェモカ(ホワイトカフェモカ)

チョコレートの味が濃くホイップクリームも乗っかっているので、甘いもの好きの人ならカフェモカ頼んどけば間違いありません。あまりコーヒーっぽくないので温かいデザートだと思って飲んだほうがよいかも。

ホワイトチョコレートを使用したホワイトカフェモカも違った甘さが味わえます。

スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

キャラメルマキアート

バニラシロップを加えたカフェラテをベースにキャラメルソースとホイップクリームでアレンジしたキャラメルマキアート。エスプレッソの苦味とシロップ・クリームの甘みが合わさり絶妙なほろ苦さを演出してくれます

スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

エスプレッソ

深煎りベースのエスプレッソ。苦味が強く濃厚で一般的には砂糖をたっぷり混ぜ込んで気分転換のコーヒータイムや食後の口直しに飲んだりします。
時間がないけど簡単にコーヒーを飲みたい時などにもオススメです。

スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

いかがでしたでしょうか。スターバックスのレギュラーメニュー、改めて見ると結構知らずに飲んでいたのだなと気付かされます。

また、コーヒーの飲み過ぎは体調を崩します
くれぐれもご注意ください。

 スターバックスのレギュラーメニューを飲み比べてみた。

※コーヒーを飲みすぎた人の例

これからも素敵なコーヒーライフをエンジョイしてくださいね!

The following two tabs change content below.
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
クリスマス直前!コーヒードリップ別男子の性格診断!
気づいたらもう12月。死が走ると書いて、師走ですね。12月24日クリスマス直前、コーヒー女子の皆様はいかがお過ごしでしょうか?もうお...
ブルーボトルだけじゃない!コーヒーの街と化す清澄白河
新たなコーヒーカルチャー『サードウェーブコーヒー』。その代表格と言われているブルーボトルコーヒーがオープンした事で、コーヒーの街とし...
the coffee brothers オススメ記事
暖かくなってきたので自宅で作るアイスコーヒーまとめ
2016.06.11
もう6月も半ばです。暖かくなってきたどころかTシャツ1枚でも暑い日があったりします。そう、みんな大好きアイスコーヒーの季節の到来です...
イタリア人がエスプレッソに砂糖を入れるのには理由がある
2016.06.05
みなさんはエスプレッソに砂糖を入れますか?私はいれます、たっぷりと。甘くて美味しいから。ブラックで飲むことも多いですが、あの甘苦さが...
【National Geographic】スペシャルティコーヒー大事典発売
2015.08.21
世界のニュース・自然・科学雑誌『ナショナル ジオグラフィック』からスペシャルティコーヒー大事典が8月24日に発売されます。あのナショ...
『こどものための、大人の物語』西国分寺 クルミドコーヒー
2015.07.22
西国分寺駅から徒歩数分。クルミをテーマにした『こどものための、大人の喫茶店』、可愛らしい内装でみんなが楽しめる街の人気カフェ『クルミ...
おいしいコーヒー抽出の最終手段!コーノ式+豆1.5倍!
2015.06.30
お店で飲むようなコーヒーがどうしても淹れられない!という人に最終奥義を伝授します。一般的にコーヒー豆の分量は120-140ccで10...
たまには外でコーヒーを飲むととってもいい気分になる話
2015.05.10
天気の良い日に散歩に行くと良い気分転換になりますが、「ああ、もしここにコーヒースタンドがあったなら」と思うこともしばしば。だったら道...