コーヒーの色々な話

カフェで面倒がられるお客さんの行動諸々

2015.03.15
カフェで面倒がられるお客さんの行動諸々
『Oh No Amelia!』photo by Donnie Ray Jones

昨今、コーヒーを飲む場所としてよりもコミュニティとしての役割を果たしているカフェ・コーヒースタンド。楽しそうに会話するお客さんや店員さんを見ているとこちらまで楽しくなってしまいますが、残念ながらちょっとした行き違いで、場の空気が悪くなってしまうこともあったりします。

ここでは、全国のカフェを対象にアンケートとかは特に取っていないthe coffee brothersが思う出来れば止めた方がいい行動諸々を勝手に取り上げていきます。

止めた方がいい事リスト

やたらと態度がでかい

客としても見ていて気分が良いものではありません。一番最悪なのはその態度のまま他のお客さんに絡みだす事態です。結果として警察沙汰になった経験がありますのでこればっかりは勘弁願いたいものです。コーヒー屋さんは個人経営の場合が多く、店主の一存で結構簡単に出禁くらいますので気を付けましょう

コーヒー豆の評価点数ばかりをやたらと気にする

これは度々耳にします。評価点数が高いものが絶対的においしいというわけではありませんし、そもそもテイスティングのスペシャリストであるカッパーが決定した僅かな差などプロでもなかなか判別出来ないのではないでしょうか。バリスタチャンピョンシップとかの審査員レベルでないと難しいような気がします。

カッピングする

カッピング自体は素晴らしい事だと思いますが、自宅でやりましょう。お店でこれをやるとバリスタが不機嫌になります。なによりカッピングを知らない人から言わせるとその行動は恐怖でしかありません。特殊な性癖の持ち主なんだと勘違いされない為にも控えましょう。

「まずい」という言葉を使わない

「まずい」という言葉を使ってはいけません、今後「まずい」は口に入れた瞬間耐えられずに吐き出してしまう事と定義してください。そうする事で「好みの味ではない」という感覚にだんだんとシフトして行きます。ネガティブな言葉はなんとなく使わずに、使うのであればしっかりと悪意を持って使いましょう。

コーヒーのサイトやってるとか言って近づいてくる

申し訳ありません。ご協力いただけると幸いです。

結局は人と人とのやり取り

the coffee brothersはコーヒーのサイトなのでカフェを基準に掲載していきましたが、この手の問題は飲食及びサービス業全般に当てはまる事だと思います。人と人とのコミュニケーションの部分になるので、みんなが気持ちよく過ごせる為にも、節度・尊敬の念を持って日々過ごしていきたいものです。

The following two tabs change content below.
the coffee brothers オススメ記事
暖かくなってきたので自宅で作るアイスコーヒーまとめ
2016.06.11
もう6月も半ばです。暖かくなってきたどころかTシャツ1枚でも暑い日があったりします。そう、みんな大好きアイスコーヒーの季節の到来です...
イタリア人がエスプレッソに砂糖を入れるのには理由がある
2016.06.05
みなさんはエスプレッソに砂糖を入れますか?私はいれます、たっぷりと。甘くて美味しいから。ブラックで飲むことも多いですが、あの甘苦さが...
【National Geographic】スペシャルティコーヒー大事典発売
2015.08.21
世界のニュース・自然・科学雑誌『ナショナル ジオグラフィック』からスペシャルティコーヒー大事典が8月24日に発売されます。あのナショ...
『こどものための、大人の物語』西国分寺 クルミドコーヒー
2015.07.22
西国分寺駅から徒歩数分。クルミをテーマにした『こどものための、大人の喫茶店』、可愛らしい内装でみんなが楽しめる街の人気カフェ『クルミ...
おいしいコーヒー抽出の最終手段!コーノ式+豆1.5倍!
2015.06.30
お店で飲むようなコーヒーがどうしても淹れられない!という人に最終奥義を伝授します。一般的にコーヒー豆の分量は120-140ccで10...
たまには外でコーヒーを飲むととってもいい気分になる話
2015.05.10
天気の良い日に散歩に行くと良い気分転換になりますが、「ああ、もしここにコーヒースタンドがあったなら」と思うこともしばしば。だったら道...